合宿免許・体験記
合宿免許センター  > 合宿免許体験記  > 簡単だと思ってた二輪免許

簡単だと思ってた二輪免許

合宿免許・体験記3

普段原付に乗っていたので、それが少し大きくなるだけだろうと思っていたのが間違えでした。

そもそも原付は普通免許を持っていたから乗っていたので、ちゃんとした講習は受けていません。
今考えればそれは運転技術がほとんど必要ないから講習もなくて乗れるんだなあと思います・・・

大変だった事をあげるとキリがないですが、最初はブレーキをうまくかけることすら難しく、シフトチェンジも、半クラも、クランクも、スラロームも、始めは全部難しいかった思い出があります。
特に一本橋?という細い台の上をまっすぐに走るやつが嫌いで、台から落ちたら不合格だし、決まってる時間以上の時間がかかっても不合格だし、練習の時から毎回緊張していました。
最初はどれもこれも自分のイメージ通りいかなかったのですが、時間と共に慣れていった時には、「車の免許でもそうだったなぁ」と思い出しました。
そんなこんなで1段階が終わった時にはさすがにそれなりの運転は出来ていたので、
残りの運転の教習は試験を意識しての教習でした。

最後に思ったのは、書いた通り自分が想像していたより難しかったので、
合宿で毎日乗れる環境は良かったかなと。
通学で何日かおきに行っていたら感覚を忘れて不安になっていたんじゃないかと思います。

モデルスケジュール

普通車のキャンペーン一覧 二輪免許のキャンペーン一覧

お申し込み無料!資料請求お問い合わせ

免許から探す

普通車MT 普通車AT
普通二輪MT 普通二輪AT
大型二輪MT 大型二輪AT
>>教習所一覧から探す

地域から探す

北海道 東北
関東 東海
北陸 甲信越
近畿 中国
四国 九州・沖縄
>>教習所一覧から探す
お申し込み無料!資料請求お問い合わせ FAQ

中国人の方限定の割引について

お申込み・資料請求・お問い合わせは0120-974-688